3月のスクールの対応(キッズアイランド & HILLOCK)

2020-02-28

順次上の方にアップデートしていきます

3月20日:「再開方針」について

PDFファイル(下記と同内容ですが見やすいです)

→本日投函予定です(24日までに未着の場合はご連絡下さい。同封の「振替・休会申込書」を提出・返送してください)

【再開基本方針】

いつもお世話になっております。3月は国の要請に準じる形で残念ながら休校といたしました。突然の休校でご迷惑をおかけし、また返金ができない旨をお願いしまして、とても心苦しく思っております。申し訳ございません。

今後につきまして、以下の方向性で進めてまいります。今後は予防措置を取りつつ心機一転、楽しい時間を提供してまいります!

「決定事項」

  • 再開時お願い(詳細Ⓐ):①保護者判断でのご参加(休会も可)、②風邪症状時の欠席協力、③通学前の検温・手洗い、をお願いします。
  • 基本方針:独自判断にて再開いたします~<ご参考>をご覧下さい
    • 3月分振替を3月30日~4月3日に設置します。欠席のみ連絡必要(詳細Ⓑ)
    • 2020年度:4月6日から再開します。
    • 状況に大きな変化があれば変更する場合があります(変更時のみご連絡)
  • 恐縮ですが返金ができません/振替対応でご了承ください(月極インプット除く)
  • 追加振替策(詳細Ⓒ):9月末迄集中対応いたします(通常振替除く)
    • 同封の申込書を提出して下さい。3月末退会者も9月末までお振替いただけます
    • 現Ypre(≒新プリスクール):①空き枠への振替(全校)、②4/30&5/1臨時振替専用クラスを開講(全校)、③振替用追加クラス(各校毎個別対応)
    • 現プリスクール(≒新YKC)生
      • 4月午後プリを水曜日の13時-17時に開催(4/8,15,22):全校実施
      • 週末HILLOCK駒沢への参加(4~7月の約12回対象):全校から参加可
      • サマースクール(5日間コース)を日割りで割引(上限あり):全校実施
      • HILLOCKサマーオープン(目黒・駒沢:8月3・4週):全校から参加可
    • KC・AS:①通常クラスへの振替(増枠)/前後の学年でも参加可能、②4/30&5/1臨時振替専用クラス(全校実施)、③サマースクール&オープン日数割引(ただし、KC・ASの2回でサマー1日分のカウント)全校から参加可
  • その他のお願い:
    • 同封の「休会・振替申込書」を提出・返送して下さい。
    • できるだけ公平な形で対応しますのでご理解とご協力をお願いします。
    • お問い合わせは原則メールadmin@wonder-land.biz)でお願いします。

 

<詳細Ⓐ>保護者の皆様へのお願い
  1. 保護者判断による参加:予防措置は講じますが感染リスクはゼロではありません。保護者のご判断でお願いします。
  2. 休会制度ご利用の場合:同封の「申込書」に記入して提出して下さい(在籍料が必要です)。費用は自動振替で事後調整させていただきます。
  3. 保守的な対応:軽い風邪症状*1の場合には外出を控え、欠席をお願いします。

*1:文科省の定義「のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなどでも」

  1. 出発前準備:検温・手洗いのご協力をお願いします(可能な子どもはうがいも)
  2. 必要に応じて時差出勤を行う講師がいる場合もありますがご了承下さい。

 

<詳細Ⓑ>振替専用ウィーク(3/30~4/3)⇒欠席の場合のみご連絡下さい
  • 新型コロナウィルスに起因する休校(休講)の振替専用のクラスをセットいたします。
    1. 3月と同じコース・曜日・時間帯でご参加下さい(例:現プリ火の方は火プリ参加)
    2. 欠席の場合のみご連絡をください

 

<詳細Ⓒ>4月6日以降の振替対応(9月末迄) ⇒ 郵送の「申込書」を提出してください
  • 3月休校専用の追加振替策を実施します。申込状況により変更する場合もございます。

 

  • 現YPRE(≒新プリスクール)
    1. 通常クラスへの振替(4月2週目以降)
    2. 4/30&5/1の臨時振替クラス(全校):9:30-14:00
    3. 振替専用追加クラス
      • 駒沢校:4月の火曜日(4/7,14,21,28)
      • 砧公園校:4月の月曜日(4/6,13,20,27)
      • 目黒校:5月の水曜日(5/13,20,27)

 

  • 現プリスクール(≒新YKC)
  1. 4月午後プリ:幼稚園午前保育期間の4月限定で午後の振替クラスを設定します
    • 日程:水曜日(4/8,15,22)13時-17時(4時間ですがご了承ください)
  2. 週末HILLOCK駒沢への参加(4~7月の12回対象)
    • 土曜日(駒沢校のみ):9:30-14:30~全校からご参加可能です
  3. サマースクール(5日間コース・全校)を日割りで割引(上限にご協力下さい)
    • プリ週回数による上限(プリ週1→1日迄、週2→2日迄、週3→3日迄)
  4. HILLOCKサマーオープン(8月3・4週/目黒・駒沢)を日割りで割引

 

  • キンダークラス(KC)・アフタースクール(AS)
    1. 通常クラスへの振替(4月2週目以降)。
      • 通常定員を+2名まで増枠する場合があります。学年前後でも参加可能です。
    2. 4/30&5/1の臨時振替クラス(全校):枠に余裕があれば両方ご参加いただけます
      • 4/30(木):15:15 KC1中心/17:00 AS1中心
      • 5/1(金): 15:15 KC2中心/17:00 AS2以上
    3. サマースクール(5日間コース)またはHILLOCKサマーオープン(8月3・4週/目黒・駒沢のみ)の日数分割引。AS1までのご参加となります。
      • ただし、KC・ASは2回分でサマースクール・オープンの一日分とします。

 

<ご参考>基本方針・経緯

  • 結論:①国の方針・知見に留意しつつ、②下記判断ポイントに変化がなく、③十分な予防措置を取り、④保護者判断を尊重する形であれば、⑤状況変更時には適切な対応をすることを前提に、独自に開校の判断をするのは逸脱した考え方ではないと考え、今回の再開方針にいたりました
  • 考え方:国等の方針に十分留意をしつつ、開校の独自判断を行います(判断ポイントは以下)
    • 緊急事態宣言の対象となっていないこと
    • 子どもの重症化事例の少ない状況に大きな変化がないこと
    • 日本の医療システムが機能していること
  • 新型コロナウィルス関連の推移(特に子どもへの影響の観点より)
    1. 国や地方自治体の方針に準じる方針、かつ必要に応じて保守的に対応してまいりました(設立以来の方針)。本件は未知のウィルスであり、また異例の首相要請の中、その重さを踏まえ極めて保守的に対応し、休校としました。同時に施設開放や居場所プロジェクトなどリスク軽減型の独自活動を一部ですが行ってまいりました。
    2. 3/20付で2月1日指定感染症指定から50日、首相要請から3週間が経過しました。引き続き地域ごとに慎重な対応は必要ですが、爆発的感染や重篤者続出などはなく、医療システムは維持されているとの理解です。
    3. 幸いにも、幼児の重症化事例は見られない状況で推移しています。日本小児科学会も「子どもの重症化例はまれ」との見解を維持、世界的にも似た見解は安定しているようです。
    4. 社会的にも予防措置を講じながらの子どもの活動への要請は高まりつつあるようです。
  • 国(地方自治体)や専門家の示す知見には引き続き十分な留意を払います
    1. 本ウィルスには引き続き注意が必要です。爆発的感染を防ぐためにも、一人ひとりの慎重な予防措置の継続(=長く地道な対応)が必要なのは言うまでもありません。
    2. 若年層の重症化例は少ないとはいえ、高齢者や持病(ぜん息等)のある方、妊婦さんへの配慮、医療システム維持への協力などは日本人全員が共有する課題です
    3. 再開の場合も、感染防止に向けて専門家の知見は重視してまいります。
      • 手洗い・咳エチケットなどの予防措置が感染防止の最重要事項である
      • 軽い風邪症状(熱、咳、のどの痛みだけ)でも外出を控える
      • 集団感染しやすい「密閉、密集、密接」の3つが同時にそろう場所は避ける
      • 熱が4日以上続く場合などは関係機関に相談をする
  • 類似施設比較:①保育園(=開園)、②幼稚園(=閉園、一部再開も)、③私塾(=様々)
    1. 全国の保育園はずっと開園していますが、幼児の感染は多くないとの理解です。
    2. 幼稚園も私立の中には、開放、部分再開含めて再開するところもでてきました。
    3. キッズアイランドが属する③では対象年齢や業態の違いもあり対応は様々ですが、参加に際し保護者判断への尊重を前提に再開しているところも増えています
    4. 再開しても、週回数の少なさ、少人数制、短時間、また例年保守的な対応をされる保護者の方が多いことから、保育園と比較してもリスクは小さいと考えられます。
  • 再開時には以下の予防措置をとってまいります。
    1. 検温、手洗い(講師はうがい)、備品消毒、など。
    2. 定期的換気とアウトドア活用~「密閉、密集、密接」の緩和策として実施
      • 同様の観点から必要な講師には時差出勤を指示します。

↓申込書サンプル(郵送されます)

以上

3月13日補記:

  • 「アウトドア居場所プロジェクト」に関するコメントの明確化:居場所プロジェクトに関し(通常クラスではなく自主参加です。参加有無にかかわらず、クラスは振替対象となります)のコメントの意味がわかりにくいとご指摘いただきました。こちらは「今回の居場所Pに参加されてもされなくても、別途振替をお取りいただけます」という意味です。お詫びしてコメントいたします。
  • 3月末退会の方:3月が全休校となりましたので、退会後も3月参加クラスの数の振替をお取りいただければと思います(9月末まで)。
  • 3月分の振替:追加の対応策を検討中です。具体化ができしだい早めにご案内申し上げます。今しばらくお待ちください。
  • 4月以降の開校:独自判断を含めて検討の上、基本的な考え方を早くまとめ、お知らせしてまいりたいと思います。

3月13日:3月17日からの対応についてのご連絡~必ず受信確認メールをadmin@wonder-land.bizまで「校舎・生徒名」をお願いいたします。

この一斉メールには必ず受信確認のメールをadmin@wonder-land.bizまで、「校舎とお子さんのお名前」をご記入の上お願いします。

1.決定事項概要~詳細は後述

  • 3月17日~3月23日についてキッズアイランドも休校を継続します。
  • 同期間に感染リスク軽減の上「自主参加型アウトドア居場所プロジェクト」を実施します。
  • プリスクールの卒業ピクニックは中止(大人数イベントを回避)
  • スプリングスクールは中止(大人数イベントを回避)

2.自主参加型アウトドア居場所プロジェクトについて

  • 子どもの心身の健康維持を目的とした居場所確保の観点から、集団感染リスクを極力下げつつ、「自主参加型アウトドア居場所プロジェクト」を開催いたします。リスクはゼロではないことをご確認の上、保護者判断にてご参加をご検討ください(通常クラスではなく自主参加です。参加有無にかかわらず、クラスは振替対象となります)。
  • 日時:3月17日~23日、時間にご留意ください、雨天翌週延期
    • YPreとPre:10:30~11:30 保護者同伴(プリは卒業イベント兼用)、兄弟参加可
    • キンダークラス:13:10~14:10 子どものみ(保護者見学は可、兄弟参加は不可)
    • アフタースクール:14:30~15:30 子どものみ(保護者見学は可、兄弟参加は不可)
  • 参加準備:⓪風邪症状のないことの確認、①自宅での検温(37.5度未満確認)、②クラス直前と直後の手洗い・うがいサポート、③水筒持参、④個人レジャーシート持参(Ypre、Preのみ)、⑤マスクは任意、⑥屋外ですので温かい恰好、でお越しください。
  • 集合場所:駒沢公園、砧公園、林試の森公園~ブログに集合場所を添付します。混雑状況等により場所を移動する場合があります。

  

  • 当日緊急連絡:駒沢5432-9138、砧6805-3541、目黒6805-3629
  • 3月時点の会員で通学中の曜日・コースのみ参加可能(例:火曜KC1生⇒火曜13:10のみ可)
  • 「軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)」が少しでもある場合は外出を控えて、参加をご遠慮ください(文部科学省通知による)
  • ご留意点
    • 集団感染リスクを極力低減する工夫はいたしますが、100%の安全ではありません。最終的には保護者の判断でご参加ください。
    • 出欠連絡は不要です(自主参加のため)。ただし、必ず講師まで直接送り届けてください(体調を拝見した結果、参加見合わせをご依頼する場合があります)
    • 状況の変化により急遽(途中日程からでも)中止する場合があります。
  • 私たちスタッフも自由参加とし、来ない権利を有する対応としています。また、軽い風邪症状等でも参加を見合わせます。結果として、通常担任講師が参加できない場合もありますが、その点はご了承ください。
  • 当日各クラスの修了証書(Certificate)をお渡しします。参加されない場合でも郵送いたしますのでご安心ください。

3.休校および休校に伴う措置

  • 国や世田谷区の方針に準じる形で休校を継続いたします。
  • 休校期間のクラス分は振替での対応をお願いいたします(増枠に加え、追加策を検討中です。詳細は4月に入ってからご説明いたします)。
  • 恐縮ですが、前回ご説明の通り返金はいたしかねます。申し訳ございません。国の方針に沿った対応であり、スクール継続運営の観点からもよろしくご理解をお願い申し上げます。

4.今回の検討経緯など

3月2日以降の休校に対する皆様のご理解とご協力により、満員電車通勤による罹患リスクのあったスタッフの健康が守られていることに心からお礼申し上げます。これまでのところスクール経由でのお子様への感染を回避できていることにも胸をなでおろしています。

新型コロナ・ウィルスについては「80%は軽症」「低年齢層の重症化率は高くない」との声もある一方、感染率が不明、簡易検査・抗ウィルス剤がない、世界パンデミックで致死率が高い、など「わからない側面」が依然として残る病気です。今後とも慎重に対応してまいりたいと思います。

  • 今回、国や世田谷区方針を踏まえ、キッズアイランド・HILLICKとも休校を継続することに決定いたしました。様々なご意見があろうかと存じますが、ご理解をお願い申し上げます。
  • 「自主参加型アウトドア居場所プロジェクト」については、様々な集団感染リスク軽減措置を講じつつ実施することにしました。以下の観点より総合判断をいたしました。
    • 国や世田谷区の方針準拠:キッズアイランドは国・区の方針に準じる方針です。その中で、世田谷区でも卒園式等は実施予定であることから、一般の室内卒園式等よりも踏み込んだ集団感染防止の措置を行う前提で対応可能な方法を探りました。
    • 厚労省の専門家会議見解(*1)では、集団感染しやすい場として①密閉、②密集、③近距離接触(1mルール)、の3つが同時にそろう場を提示しています。これらを避けて「屋外」「少人数に分散」「短時間」「プリ以下は保護者同伴」にすることで集団感染の確率を相当程度軽減できると考えられます。
    • 一部の保護者の方からは「休み中の居場所がない」「自粛疲れでストレス上昇(免疫力が下がりそう)」「最後に友達や先生に会いたい」等、子どもの心身に悪影響を及ぼしかねないとのお声もいただいています。実際、文部科学省通知(*2)では「休校中も子どもの健康維持のための屋外で適度な運動等は妨げるものではない」との見解が出ています。
  • 「休校継続+自主参加型アウトドア居場所プロジェクト」については、一般卒園式等と比較しても集団感染リスクに十分に配慮したものであり、国や区の方針を準じた保守的な対応方針だと私たちは考えています。
  • しかしながら、感染リスクはゼロにはなりません。万が一発生した場合には、スクールとしても皆さまとしてもの健康・風評リスクは多大なものとなりえることが想定されます。それでも、子どもの心身の健康に思いをはせ、イチは無理でもゼロではなく、0.1でも「居場所を作れないだろうか」と考えて企画するものです。保護者の皆様には主旨をご理解いただいた上で、参加是非については最終的にはご自身でご判断いただきますようお願い申し上げます。

この一斉メールには必ず受信確認メールをadmin@wonder-land.bizまで、「校舎とお子さんのお名前」をご記入の上お願いします。

ご参考:

*1 新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 「新型コロナウイルス感染症対策の見解」 2020 年3月9日より抜粋

  1. みなさまにお願いしたいこと

これまでに明らかになったデータから、集団感染しやすい場所や場面を避けるという行動によって、急速な感染拡大を防げる可能性が、より確実な知見となってきました。これまで集団感染が確認された場に共通するのは、①換気の悪い密閉空間であった、②多くの人が密集していた、③近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声が行われたという 3つの条件が同時に重なった場です。こうした場ではより多くの人が感染していたと考えられます。そのため、市民のみなさまは、これらの3つの条件ができるだけ同時に揃う場所や場面を予測し、避ける行動をとってください。

ただし、こうした行動によって、どの程度の感染拡大リスクが減少するかについては、今のところ十分な科学的根拠はありませんが、換気のよくない場所や人が密集する場所は、感染を拡大させていることから、明確な基準に関する科学的根拠が得られる前であっても、事前の警戒として対策 をとっていただきたいと考えています。

専門家会議としては、すべての市民のみなさまに、この感染症との闘いに参加して頂きたいと考え ています。少しでも感染拡大のリスクを下げられるよう、別添の「新型コロナウイルス感染症のクラスター(集団)発生のリスクが高い日常生活における場面についての考え方」を参考にしていただき、様々な場所や場面に応じた対策を考え、実践していただきたいと考えています。どうかご協力をお願いいたします

*2 新型コロナウイルス感染症対策のための小学校,中学校,高等学校 及び特別支援学校等における一斉臨時休業に関するQ&Aの送付につい て(3月 11 日時点)

【子供の居場所の確保】

問2 学校が臨時休業でも、児童生徒が外出したら効果がないのではないか。

○ 各地域において子供たちへの感染拡大を防止する努力がなされていますが、今がまさに感染の流行を早期に収束させるために極めて重要な時期であり、集団で児童生徒が生 活する学校現場において大規模な感染リスクを事前に予防するという観点から、学校の 臨時休業を要請したものです。

○ 臨時休業を行うにあたっては、実効性を担保するため、児童生徒に対し、基本的に自 宅で過ごすよう指導するとともに、令和2年3月4日付け初等中等教育局健康教育・食育課児童生徒課総合教育政策局男女共同参画共生社会学習・安全課事務連絡「新型コロ ナウイルス感染症対策のための小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校等における 一斉臨時休業中の児童生徒の外出について(3月4日時点)」において、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の見解を踏まえ、児童生徒の外出については、 ① 軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること② 規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で人と人が至近距離で会話する場所やイベントにできるだけ行かないこと。 に留意して指導するよう教育委員会等に依頼しました。

○ なお、児童生徒の健康維持のために屋外で適度な運動をしたり散歩をしたりすること等について妨げるものではなく、感染リスクを極力減らしながら適切な行動をとっていただくことが重要であると考えています。

この一斉メールには必ず受信確認のメールをadmin@wonder-land.bizまで、「校舎とお子さんのお名前」をご記入の上お願いします。

(一般のご連絡は info@kids-island.bizにお願いします。お急ぎの場合は090-9845-1562 サカイタニまで)

3月9日:お知らせ(再開可否は13日に一斉メールします)↓下に動画や開放日情報があります

お世話になります。

例年年度末や始めに向けて「会員の皆様」をお渡ししていますが、こちらの一斉メールにてお送りいたします。

3月13日(金)に17日(火)以降の再開可否についてご連絡しますのでご確認ください(現在、再開に向け準備中です)。また、キッズアイランドのホームページのブログにスクール情報を入れていますので合わせてご確認ください。

  1. 来年度カレンダーを一部お渡しできていない方がいらっしゃいますが、4月6日(月)スタートとなりますのであらかじめお伝えいたします(ホームページにも近日中にアップいたします)
  2. 「プリスクール→キンダースクール」にコース変更となる方に、コース申込書を郵送しております。ご確認の上、次回お越しの際で結構ですのでご持参ください。
  3. 3月27日に教材施設費が月謝と合わせて自動振替させていただきます。
  4. 新型コロナウィルスに関する振替について:今回の特殊事情を踏まえ以下の方向で検討中です。少しでも何か代替できないか検討中です(詳細は4月以降にお知らせいたします。お問い合わせも恐縮ですが4月以降でお願いします)
    • 振替対応:4月以降に振替を少しずつしていただけます。定員増枠など柔軟に対応していきたいと思います。
    • 新YKC(年少):コースがプリスクールから変更になりますが、キンダーでの振替を行いたいと思います(時間は短くなりますがご了承ください)
    • その他追加策:空曜日などを活用した振替クラス設置など検討中です
    • 上記ア~ウは、校舎毎・コース毎に対応が異なってきます。4月以降に別途ご連絡申し上げますのでお待ちください。
  5. ティーチャーの異動
    • Evan: Hi everyone! I just want to say that I have had a wonderful time teaching and learning about the kids! these past 2 years have been an amazing opportunity to grow and learn everyday! I think all the kids have learned a lot of English and about themselves! I am sad to be leaving everyone and I will definitely miss everyone! I hope you all keep learning English.
    • Yukiko: 4年間ありがとうございました。大切な時間をキッズアイランドで過ごして頂けたこと、心から感謝しています。笑顔がステキな皆のことが大好きです!これからもずっと応援しています!!Thank you for everything!! I’ll miss you!! Yukiko
    • Yukako: Hello! Yukakoです。今回このような形でお知らせすることになってしまいましたが、今年度一杯でキッズアイランドを卒業させて頂くことになりました。キッズアイランドでの経験を活かして、もう一度海外に行って挑戦しようと思います。またひと回り成長して、みなさんにお会いできるよう頑張ります。3年間本当にありがとうございました。
    • すでに入社済のMomokoに加え、Tanner、Graham、Mami、Ayakoが加入いたします。よろしくお願いします!
  6. 動画をアップしました。お休み中に多少なりともティーチャーの顔を見たり英語にふれられればと思って、遠隔で動画を作成しました。なにぶん素人がゼロから急ごしらえで作りましたのでクオリティーについてはご容赦ください。随時アップしています
  7. ご連絡は、info@kids-island.bizまでお願いします。お急ぎのお電話は090-9845-1562(サカイタニ)までお願いします。

 

3月9日:動画のアップ(随時、追加していきます)

動画を順次アップしていきたいと思います。急ごしらえですので温かい目で見てください(☺)

2月28日:施設開放について

施設開放(「Takの部屋」)を以下の通り行います。なんのお構いもできませんが、気分転換にお越しくださいませ。

スクール開放日(駒沢校)3/3,3/12
https://chouseisan.com/s?h=bc3677b4868c472e809e1be31e160c40

スクール開放日(砧校)3/5,3/11
https://chouseisan.com/s?h=d41aad3173e84aa2bf1005427b80913f

スクール開放日(目黒校)3/6,3/10
https://chouseisan.com/s?h=b1f6bc261b754e0db5bd5f6b0e929537

アプリ内の注意事項および下記前提をご覧くださいね。

  1. 各校週一回10:00-11:30、電車通勤がないサカイタニのみが立ち会います。
  2. 保護者同伴です。安全面は保護者が見てください。食事はできません。
  3. 絶対の安全を保障するものではありません。参加者は自主リスクでのご参加、万が一誰かが罹患した場合も犯人捜しはしないなど、お約束してください。
  4. 体調不良の場合は参加を控えてください(万全の場合のみ参加可能)
  5. 人数把握のためアプリを利用します。参加者は必ず登録してください。
  6. 人数制限はしませんが、混みあうとそれだけ感染リスクも増えます。上記アプリなども見ながらその場合は友達と待ち合わせて公園に遊びにいくなど適宜ご対応ください。
  7. 実験的な試みでうまくいかない場合は途中で中止する場合もあります。

キッズアイランド 堺谷武志 info@kids-island.bizまたは090-9845-1562

 

2月28日:新型コロナのポイント

今回の新型コロナウィルスの問題点は以下にあると考えています。

  • 簡易検査ができない
  • 抗ウィルス材(特効薬)がない
  • 子ども罹患時の重症化度合は不明
  • 感染率は多分大きい(またはムラがある)

⇒つまり、わからない点だらけです。ですから「保守的に考えた方がいい」と考えられます。

すでにある程度広がっていて、いつ誰がかかっていてもおかしくない段階にあるということだと私は理解しています。

一方で、自粛疲れを起こしたり、子どものストレスがたまったりして、心身の健康バランスが崩れては元も子もありません。免疫力も落ちますから。

体調管理や予防をしっかりしつつ、外遊びをしたりの気分転換をしていただきたいと切に願います。

早く収束しますように!

 

2月28日:一斉メールの内容

【新型コロナウィルスについて(2)一時休校のお知らせ】

 いつもお世話になります。前回から変更になっているのでご留意ください。

  • 一時休校:3月2日(月)~3月16日(月)を全校休校とします。
    • 3月17日(火)~3月23日(月)は開校か休校かを別途ご連絡いたします。開校の場合も絶対的な安全を保障するものではない点ご了解ください。自主参加です。
    • 今回の休校に関しては、誠に恐縮ですが返金はいたしません(できません)。
    • 振替:可能な場合は行いますので個別にご相談ください(年度をまたいでコースが変わらず、かつ席に空がある場合など。Pre→YKCは難しいです)
    • 大変心苦しいのですが、国の要請に沿った対応でもあり、よろしくご理解いただければと存じます。(現実問題として家賃も給与も発生していて薄利経営でもあり、返金する体力がございません)。誠に申し訳ございません。
  • 各イベント:現時点では中止とせず、1週間前までに判断しご連絡します。開催の場合も絶対的安全を保障するものではありません。自由参加です。
    • 卒業遠足(3/24砧・駒沢、3/25目黒)
    • スプリングスクール(3/27-31):同上(イベントですので不参加の場合は返金)
  • 連絡先や情報連絡:オンライン実施
    • 講師等職員は原則自宅待機させますのでスクールに人は常駐していませせん。
    • スクールの方針や連絡事項はブログにて更新しますのでそちらをご覧ください。

https://www.kids-island.biz/Info ホームページ/ブログからでもアクセス可能

  • 直接連絡はサカイタニinfo@kids-island.biz(緊急時090-9845-1562)

 

  • 週一回の施設開放を検討しています(親子参加、自主リスク等一定の条件の下)
    • 世の中の自粛ムードも予想されることから、お子さんの気分が沈んだりしないか心の健康も気になるところです。少しでも緩和できればと思っています。

詳細はブログに掲載しますのでご覧ください。https://www.kids-island.biz/Info

  • 開放に際しての前提(よくお読みください)⇒参加者は当日サインを頂きます
    1. 各校週一回10:00-11:30、電車通勤がないサカイタニのみが立ち会います。
    2. 保護者同伴です。安全面は保護者が見てください。食事はできません。
    3. 絶対の安全を保障するものではありません。参加者は自主リスクでのご参加、万が一誰かが罹患した場合も犯人捜しはしないなど、お約束してください。
    4. 体調不良の場合は参加を控えてください(万全の場合のみ参加可能)
    5. 人数把握のためアプリを利用します。参加者は必ず登録してください。
    6. 人数制限はしませんが、混みあうとそれだけ感染リスクも増えます。上記アプリなども見ながらその場合は友達と待ち合わせて公園に遊びにいくなど適宜ご対応ください。
    7. 実験的な試みでうまくいかない場合は途中で中止する場合もあります。

 

ご不安な点、ご質問・リクエストがある場合は、遠慮なくお問い合わせください。

キッズアイランド 堺谷武志 info@kids-island.bizまたは090-9845-1562

「バイリンガル教育」0~6歳で押さえたい3つのポイント